1. TOP
  2. 福岡市くろせ整骨院のむち打ち(ムチウチ)・頸椎ヘルニアの症例

福岡市くろせ整骨院のむち打ち(ムチウチ)・頸椎ヘルニアの症例

むち打ち症

福岡市くろせ整骨院のむち打ち(ムチウチ)・頸椎ヘルニアの症例

むち打ち(ムチウチ)・頸椎ヘルニア

福岡市南区37歳 男性

車で信号まちしていて後ろから追突されてムチウチを起こす。事故の10分後に左手が震えだしたため緊急入院したところ、整形外科で「頸椎ヘルニア」と診断される。それ以来どういう姿勢でも辛く、首、背中の痛み、左上腕のしびれ、左握力低下(60キロが15キロに)、頭痛などの症状に悩まされる。左顔面は腫れてほとんどマヒしているかんじで、事故から4ヶ月経過してもまったく改善しなかった・・・とのこと。座薬タイプの強力な痛み止めを一日3~4回使用するが効かない。設計の仕事をしているが、事故以来ずっと休んでいる。

 

「施術」

治らなかったら手術を受けるつもりで来院したとのこと。初回の施術でスッと痛みがぬけて動きが改善し、それまで外せなかった首を安定させるカラーが、初回の施術後から不要となった。まず、首の動きが改善してから痛みもだいぶ楽になり左握力も45キロまで改善した。

 

福岡県福岡市南区塩原4-2-5

くろせ整骨院